薄毛治療おすすめ病院ランキング

失敗しない!AGAクリニックの選び方

①治療費が安い!(月3万円程度)

AGAクリニックでの薄毛治療は1回行けば終わるわけではなく、継続的に通院する必要があります。多くの病院では、通院頻度は月1回で、薄毛の経過を診断してもらい、翌月分のAGA治療薬を処方してもらいます。

AGA専門医がいるクリニックでの治療費はさまざまで、再診費用が0円のクリニックもありますし、プロペシアなど治療薬の値段にも差があります。治療費が適正で無理なく通院できるクリニックを選ぶことをおすすめします。ただし、あまりにも安すぎるクリニックの場合、薄毛の経過や体調などを診察せずに薬だけ処方するようなところもありますので注意しましょう。

②AGA専門医が適切な治療内容を提案してくれる!

AGA治療はプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルなどの内服薬による治療が基本です。しかしプロペシアもすべての人に効果があるわけではなく、薄毛のタイプによってはすぐに効果が表れる人もいれば、1年以上続けても効果が実感できない人もいます。薄毛のタイプは遺伝的な要因によって決まっていますので、あらかじめ遺伝子検査をしてAGA治療薬が効くかどうかを診断することで、時間とお金をムダにすることがありません。

また、病院の中にはロクに診察もせずにプロペシアを処方して終わり、のようなクリニックも存在します。AGA治療薬が効きにくい体質の場合や、持病でどうしてもAGA治療薬が使用できない場合は、他の薄毛治療を選択する必要がありますよね。

医師と相談して内服薬中心の薄毛治療をするのか、あるいは外用薬やその他の治療法を組み合わせて薄毛を改善していくのか、患者としっかり向き合ってくれるAGA専門医がいる病院をおすすめします。

③最先端の薄毛治療法を導入している!

薄毛をなるべく早く改善したい場合、内服薬による治療だけでなく、育毛メソセラピーやHARG治療などのより直接的な薄毛治療を取り入れるべきです。育毛メソセラピーやHARG療法など最先端の薄毛治療は採用しているクリニックは限られていますので、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

AGA・薄毛治療クリニックランキング

ここなら間違いナシ!AGA・薄毛治療クリニックおすすめランキング!

  1. 銀座総合美容クリニック

    銀座総合美容クリニックの公式ページはこちら

    おすすめポイント

    痛くない!ノーニードル育毛メソセラピーを採用
    AGA専門医がいる薄毛治療専門クリニック
    治療費が一番安い!治療内容も豊富!

    銀座総合美容クリニックのAGA治療概要
    無料カウンセリング
    初診費用 初診費用:税込3,240円、血液検査費用:税込5,400円
    初診内容 問診・検査・診断・治療計画の策定・写真データベース作成等
    通院頻度 月1回
    1ヵ月あたりのコスト 再診費用:0円、AGA治療内服薬:税込7,020円~18,900円
    女性の薄毛治療
    フィナステリド(プロペシア等)
    ミノキシジル
    AGA遺伝子検査
    育毛メソセラピー
    ノーニードル育毛メソセラピー
    HARG療法 ×
    自毛植毛 ×
    その他 ノーニードル育毛メソセラピー(1回):税込19,440円
    ケトコナゾール配合育毛シャンプー(1本370ml):税込4,010円
    AGA遺伝子診断:税込19,440円
    MSD製薬(旧万有製薬)プロペシア(1ヶ月分28錠):税込7,560円
    銀座総合美容クリニックのまとめ情報

    予約前に要チェック!銀座総合美容クリニックの治療費と治療内容まとめ

  2. ルネッサンスクリニック

    ルネッサンスクリニックの公式ページはこちら

    おすすめポイント
      無痛の育毛メソセラピー「スマートメソ」を導入
      湘南美容外科プロデュースのクリニック
      プロペシアが安い!メスを使わない最新のATRAS自毛植毛を導入済み!
    クリニック情報まとめ
    無料カウンセリング
    初診費用 0円
    初診内容 問診
    通院頻度 月1回
    1ヵ月あたりのコスト 再診費用:0円、AGA治療内服薬+外用薬:税込34,020円
    女性の薄毛治療
    フィナステリド(プロペシア等)
    ミノキシジル
    AGA遺伝子検査
    育毛メソセラピー
    ノーニードル育毛メソセラピー
    HARG療法 ×
    自毛植毛
    その他 プロペシア:税込6,500円
    オーダーメード処方の内服薬:5,000円
    ロゲイン:5,832円
    当院オリジナル外用薬:21,060円
    スマートメソ(1回):86,400円
    スマートメソHR(スマートメソ+内服薬+外用薬のセット)(3回):289,000円
    AGA遺伝子解析:20,088円
    ルネッサンスクリニックのまとめ情報

    予約前に要チェック!ルネッサンスクリニックの治療費と治療内容まとめ

  3. ヘアメディカル

    ヘアメディカルの公式ページはこちら

    おすすめポイント

    一人一人に合ったオーダーメイド処方でアドバンスト発毛治療
    70万人の治療実績!月間15700人が来院するクリニック
    医院は東京だけじゃない!名古屋・大阪・福岡にも
    症例数が多い!アンファーとの予防医療も。あの薄毛芸人も通院していた!?

    クリニック情報まとめ
    無料カウンセリング
    初診費用 初診費用:税込10,800円、血液検査費用:税込5,400円
    初診内容 問診・検査・診断・治療計画の策定・写真データベース作成等
    通院頻度 月1回
    1ヵ月あたりのコスト 再診費用+AGA治療内服薬+外用薬:税込30,000円前後
    女性の薄毛治療
    フィナステリド(プロペシア等)
    ミノキシジル
    AGA遺伝子検査
    育毛メソセラピー ×
    ノーニードル育毛メソセラピー ×
    HARG療法 ×
    自毛植毛 ×
    その他 アンドロゲンレセプター遺伝子検査:19,000円(税別)
    ミネラル検査:10,000円(税別)
    ヘアメディカルのまとめ情報

    予約前に要チェック!ヘアメディカルの治療費と治療内容まとめ

AGA・薄毛治療よくあるQ&A

AGA治療とは具体的にどんな方法?

薄毛治療を専門に行う病院で受けることができるAGA治療。主に最初の治療ではこれまでの生活習慣の問診と検査(血液検査を行う所もあり)、そしてAGA治療薬(フィナステリド内服薬やミノキシジル外用薬など)が処方されます。もちろんどのクリニックで治療を受けるか、また個人の薄毛の進行状況により治療内容は変わってきます。専門病院では定期的に頭皮ケアを行っている所もあります。

AGA治療の効果はどの程度の期間で表れる?

個人差がありますが、例えばAGA治療薬だけを使った治療は1年程度継続すると何らかの効果が現れる人が増え始めます。また最新の毛髪再生医療では1か月に1回程度の施術を半年程度行うことで効果が現れる人がいるようです。

M字・生え際の後退や頭頂部の薄毛はAGA治療で回復する?

AGAは原因となる男性ホルモン(DHT)を作る酵素が前頭部や頭頂部に多く存在することからこれらの部位の抜け毛から始まります。つまり前頭部の薄毛(M字はげや生え際の後退)、そして頭頂部の薄毛は病院でAGAの治療を受けると症状が改善できる可能性が高いでしょう。症状が気になりだしたらできるだけ早く病院に相談しましょう。

AGA治療にかかる費用の相場はいくらくらい?

AGA治療を受けるクリニックや、治療内容によって違いはありますが、AGA専門病院で治療を受けると1か月に1回程度の通院で1回が3万円程度が相場だと言われています。

AGA治療に副作用はあるの?

AGA治療で処方される内服薬や育毛剤は効果が高い分、副作用の可能性も高いと言われています。例えば「のぼせ」や「ほてり」、塗るタイプの育毛剤では「頭皮の赤み」や「かぶれ」などの副作用もあるため、症状が出たら使用を中止しなければなりません。またひどい副作用だと男性の「性欲減退」「精子数の減少」「勃起機能の低下」などが実際に報告されているため、特に子供が欲しいと思っている男性は注意が必要です。また病気のある人は薬が使用できないこともあるため、心配な点があればカウンセリングで相談することが重要です。

AGA治療は保険適用できる?

AGA治療は専門病院で治療を受けた方が個人の薄毛の原因に合った治療を受けることができます。しかし専門病院は一般の診療科と治療内容が違うため保険が適用されず、例えば皮膚科で円形脱毛症や脂漏性脱毛症などの病気の場合は皮膚科などの病院で保険が適用されるでしょう。治療が長引くと負担が大きくなるので早めに治療を受けた方が費用の負担も少なくてすみます。

AGA治療は医療費控除できる?

AGA治療は病気の治療ではないので、医療費控除の対象外です。しかし一般的に病院で処方される医薬品は治療目的で使われるのであれば医療費控除の対象となるとも言われているため(判断が難しいので)、税務署に一度相談した方がよいでしょう。一方で髪に栄養を与える成分、つまりサプリメントのような薬は医療費控除の対象外です。

AGA治療は皮膚科や内科より専門クリニックでやる方がいい理由とは?

病院により様々な治療方法はありますが、一般的に皮膚科や内科などの一般診療科では「これ以上の抜け毛をストップさせる」ための治療が、そして専門病院では「これ以上の抜け毛をストップさせ、新しい毛を発毛させる」ための治療が行われます。そして一般診療科であれば保険が適用されるため治療費も抑えることができますが、専門病院では治療費も高くなります。「どこまで症状を改善させたいか」「費用はどれくらい支払えるか」「どれくらいの期間で改善させたいか」などを踏まえて病院を選びたいです。

AGA治療前の血液検査は何のためにするの?

AGA治療の前(もしくは半年毎など定期的に)に血液検査をする病院があります。主に処方される内服薬が自分に合っているかを調べるため、またテストステロンという男性ホルモンの量や体に不足している栄養素の量を調べて今後の治療に役立てる目的で行われます。血液検査代が5,000円くらいかかりますが、的確な治療を受けるためにもぜひ一度は受けておきたいです。

AGA遺伝子検査で何がわかるの?

AGA治療を開始する前に遺伝子検査を行う所があります。口の粘膜の組織をとって遺伝子検査を行うことで「自分の薄毛がAGAか(他の脱毛症か)」「遺伝性があるか」「今後どれだけ薄毛が進行する可能性があるか」などを知ることができます。費用は2万円程かかってしまう所もありますが、ぜひ一度調べておきたいです。

代表的なAGA治療薬の種類は?

病院でAGAの治療を受けた際に処方されるAGA治療薬には主に2種類あります。「フィナステリド」はAGAの原因ホルモンを作る酵素の働きを抑制する成分で「プロペシア」などの内服薬に含まれています。また「ミノキシジル」は血管拡張効果のある成分で、頭皮の血流を改善する効果が期待できます。ミノキシジルを含む塗るタイプの育毛剤を処方されることが多いです。

プロペシアの効果と副作用は?

上の項でも説明したようにプロペシアは男性ホルモンを抑制する効果があることから「性欲減退」「勃起不全」「精子数減少」「射精障害」などが生殖機能に関する副作用が起こる可能性があり、これ以外にも「体のだるさ」や「うつ」「精巣の痛み」などの報告もあります。またフィナステリドを含む育毛剤を妊娠中の女性が触れるだけでお腹の赤ちゃんが男の子の場合に生殖器に異常が起こる可能性が指摘されていますので、旦那さんが使っている人は注意が必要です。

ミノキシジルの効果と副作用は?

ミノキシジルの副作用として「眠気」「だるさ」「多毛症」「肌荒れ」「頭皮の赤み」「かぶれ」などが報告されています。症状を感じたらすぐに使用を中止しなければなりません。また血管拡張効果があることから低血圧や心臓病の治療中の人は必ず事前に相談しなければなりません。

AGA治療薬は個人輸入より病院で処方してもらう方が良いの?

日本で処方される効果の高いAGA治療薬に含まれている成分と同じ成分を含む海外の医薬品を個人輸入で簡単に入手できてしまいます。しかし含まれている他の成分で副作用を起こす可能性もあり、特に初めて使用する人は必ず病院で処方してもらいましょう。

AGA治療はいつまで続ければいいの?

自分が満足できるまで薄毛の症状が改善できれば治療を辞めてもよいでしょう。もしくはAGA治療薬を使った治療で1年以上治療を続けても何ら症状に変化のない人や数年続けても思うように症状が改善しない場合には他の手段に切り替えた方がよいでしょう。他の手段とは最新の毛髪再生医療や増毛、植毛、もしくはカツラなどもあります。

育毛メソセラピーとは?

育毛メソセラピーとは発毛を目的とした最新の毛髪再生医療の一つで、育毛効果のある成分やビタミンなどを直接頭皮に注射器やレーザーを使って注入する方法です。AGA治療薬だけの治療よりも早く効果を期待できるでしょう。

育毛メソセラピーの効果と副作用は?

AGA治療薬を使った治療は数年かかかることもありますが、育毛メソセラピーは1年以内で多くの人の症状が改善したというデータがあり、AGA治療薬による治療で満足できなかった人におすすめです。育毛メソセラピーに副作用はほとんど心配ありませんが、例えば注射を使うのであればその痛みを感じることがあり、またAGA治療薬を併用する際に副作用の心配はあります。
関連記事:育毛メソセラピーの効果と副作用まとめ

育毛メソセラピーの費用の相場は?

育毛メソセラピーは1回が安い所で2万円程度、高いと5万円程する所もあります。そして月に1回~2回の施術で1年継続しても安い所で24万円程度は必要です。もちろん保険は適用されません。

HARG治療とは?

HARG治療は育毛メソセラピーと同様に発毛を目的とした毛髪再生医療の一つですが、どちらかと言えば育毛メソセラピーよりも効果の高い成分が使われることが多いです。「HARGカクテル」という、ビタミン、アミノ酸など個人の薄毛の原因にあった成分を注入します。特に生活習慣の乱れが原因で薄毛を発症しやすい女性にもおすすめの治療です。

HARG治療の効果と副作用は?

育毛メソセラピーと同様に1か月に1回程の施術で半年から1年で効果が現れる人が多いです。副作用の心配はほとんどありませんが、治療時に痛みを感じることはあるようです。また併用するAGA治療薬に副作用の心配はあります。

HARG治療の費用の相場は?

HARG治療の1回は15万円程かかり、6回の治療で90万円程(10回程施術が必要な人もいます)、そしてAGA治療薬を併用する場合にも費用が必要です。更に治療終了後にも1年に1回程度の治療が必要な人もいて、そのための費用も必要です。またHARG治療は認定された病院でしか施術を受けることができず、あまりにも治療費が安い場合には認定された病院でない可能性もあるため、注意が必要です。