fc8da1dd8c28ebae1ee53194c61f13c1_s

2016年4月最新版!AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング

HARG治療とは?

テレビや雑誌の広告などで最新薄毛治療の一つの「HARG(ハーグ)治療」という言葉を耳にしたことがあるかもしれません。HARG治療とは頭皮に直接、注射器で育毛効果の成分を注入する方法で、内服薬を使った薄毛治療よりも早く確実に効果を得ることができることで注目されています。

ちなみに「注射器で育毛成分を入れる」という方法から「育毛メソセラピー」を想像する人もいるかもしれませんが、HARG治療では育毛メソセラピーよりも育毛効果が期待できる成分を入れます。成分とは具体的にはビタミン、アミノ酸、そして毛髪が成長するために重要なタンパク質(成長因子)などが個人の薄毛の状況に合わせてブレンドされます。

ちなみにHARG治療を行えるのは「日本医療毛髪再生研究会」に認定された医療機関だけなので安心して施術を受けることができ、中には発毛率が99%という医療機関もあります。育毛メソセラピーでは満足できなかった人がHARG治療に切り替える人もいます。

HARG治療の効果は?

HARG治療を行っている病院により、また個人の薄毛の状況により治療期間は様々ですが、HARG治療の1回は20分程度、月に1回の施術で早い人では一度の治療で効果のある人から1年程通う人まで様々です。そして毛を作る組織が死滅していない限りは効果を期待することができるため、様々な薄毛のタイプにもおすすめの治療法です。

ちなみに男性も女性も性ホルモンの影響で薄毛を起こしているとなかなか治りにくいのですが、女性の場合は生活習慣の乱れやストレスが原因で薄毛を起こしている人も多く、特にこのような場合にHARG治療は有効で高い効果が期待できます。

HARG治療の費用は?

HARG治療のデメリットの一つが「治療費が高額」ということです。病院ごとに値段に差はありますが、1回分の治療費は10万円前後(最安値で8万円という所もあるようです)だと見ておいた方がよいでしょう。最初の1年目でトータルして100万円程かかることもありますが、もしあまりにも料金が格安の所があれば本当に認定された病院なのか疑った方がよいかもしれません。

HARG治療の副作用は?

HARG治療は日本では大きな副作用は報告されていませんが、海外では注射器を使うことで感染症のような副作用が起こる可能性が報告されているようです。また内服薬を併用する場合に稀に頭痛や吐き気などの副作用が起こる可能性が考えられます。HARG治療は効果の高い最新の治療法であるからこそ副作用を避けるためにも実績のある病院を選びたいものです。

HARG治療のメリット・デメリットまとめ

HARG治療は数多い薄毛治療の中でも最も早く効果が期待できる治療法で、男女問わず様々な薄毛に対しても治療が可能なことが最も大きなメリットです。その分費用が高くなってしまうのがデメリットではありますが、他の治療を長期的に継続すると最終的にかかる費用はかわらなくなることもあるのです。今までに他の薄毛治療で思うように効果が得られなかった人はHARG治療を一度検討してみてもよいかもしれません。

育毛剤おすすめランキング
最新版!AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング