134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

2016年4月最新版!AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング

女性の薄毛「びまん性脱毛症」とは

びまん性脱毛症は女性に最も多い脱毛症で、男性に最も多いAGAの女性版「FAGA」とも呼ばれます。最初は「髪全体にコシがなくなってきた」と感じる場合が多く、分け目の周囲が薄くなって放置しておくとその範囲が徐々に広がっていきます。ひどくなると頭頂部全体がはげてしまうこともあるため、早めに対策をしたいです。

びまん性脱毛症はストレスや食生活の乱れ、加齢によるホルモンバランスの乱れやダイエットによる栄養不足など様々な原因で起こりやすいのですが、これらの原因が特定できれば治る可能性が高いとも言われています。そのため特に原因が分からない人は早めに病院で薄毛治療を受けた方がよいでしょう。

女性の薄毛治療は皮膚科?AGA専門医?

男性も女性も皮膚科で薄毛治療を行っている所、もしくは薄毛治療を専門に行っている病院のどちらからで治療を受けることが望ましいです。「これ以上抜け毛が進行しなければよい」という人はどちらの病院でも大丈夫ですが「これ以上の抜け毛をストップさせて、今ある髪を元気にしたい。できれば新しい髪を発毛させたい」という人は専門病院で治療をした方がよいでしょう。

ちなみに病院によっては男性も女性も通える所がありますが、デリケートな問題だけに他の患者さんと顔をあわせないように配慮された病院が多いです。もしくは女性専用の病院もありますのでおすすめです。

女性の薄毛治療の費用相場

びまん性脱毛症を病院で治療する場合、いくつかの治療方法が考えられます。例えば内服薬だけを使った治療の場合、初診の際には初診料と検査で2万円前後+内服薬代、2回目以降は治療費と内服薬代を合わせて2万円前後の費用が必要です。また増毛の場合は多くの人が1000本程度行うため、1本の相場が50円程でトータルで50万円程、また植毛になると範囲が広いと100万円程かかります。

次に頭皮の毛穴に内服薬と同じ成分や育毛が期待できる成分を注射器で直接注入する「HARG療法」は1回10万円前後かかりますが、安い所では8万円台の所もあります。そして長くても1年程度通院するため最終的に100万円を超えてしまうこともありますが、他の薄毛治療と比べると早く確実に効果を期待できるのがメリットです。

インターネットでは女性が薄毛治療を受けることができる治療費の安い病院をランキングしたサイトがありますので気になる人は一度チェックしてみてください。そして最近ではカウンセリングを無料で行っている病院が増えていますのでそのような所を利用してもいいかもしれません。

東京ビューティークリニックの治療費と治療内容まとめ

女性の薄毛治療は保険適用できる?

男性でも女性でも薄毛治療は保険が適用されないため費用が高くなると思っておいた方がよいでしょう。しかし女性の薄毛に多い円形脱毛症の治療では保険が適用されます。基本的に「命に危険が起こる可能性のある病気」には保険が適用されますが、円形脱毛症は他の病気から発症している可能性があるからです。薄毛治療の費用が心配な人は病院によってはクレジットカードや分割払いが利用できる病院もあるためぜひ利用したいものです。

育毛剤おすすめランキング
最新版!AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング