1bcec0dbb6b534b8d842fd8d8e3c28ef_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

セイヨウキズタとは

セイヨウキズタ(西洋木蔦)は、ウコギ科の常緑蔓性低木です。セイヨウキズタスカンジナヴィア半島をはじめとしてヨーロッパ全域に自生しており、北アフリカやトルコなどで見られます。セイヨウキズタは寒さに強いので育てやすく、現在はさまざまな園芸品種が生み出されています。

セイヨウキズタは古くは悪霊から人々を護ってくれる魔法の植物と考えられ、酒の神であるバッカスに捧げられていたという歴史を持っています。それはセイヨウキズタをワインに入れると葉の成分が浸透し、二日酔いの予防や改善に効果があるためと考えられています。セイヨウキズタはその他、鎮痙薬として神経痛、皮膚病、百日咳、リュウマチ、気管支炎の治療薬として使用されてきました。

セイヨウキズタエキスの育毛効果

セイヨウキズタの葉や茎から抽出したものが、セイヨウキズタエキスです。セイヨウキズタエキスは薄い緑褐色や褐色をしており、独特の臭いを持っているのが特徴です。また、セイヨウキズタエキスはサポニンやフラボノイドなどの成分を主に含んでいます。

サポニンやフラボノイドには血行促進作用、脂肪分解作用、収斂作用、抗炎症作用、抗酸化作用、抗菌作用など、多岐にわたる健康効果があります。セイヨウキズタエキスはシワ、しみ、たるみ、ニキビなどの肌トラブルの改善がよく知られており、きめ細やかな若々しい肌を作ることができます。そのため、女性にもセイヨウキズタエキスを配合した化粧品を使用している人は多いです。

セイヨウキズタエキスは美肌効果だけでなく、育毛効果も非常に高いものとなっています。薄毛の人は頭皮に炎症を起こしていることが多いですが、そういった状態にセイヨウキズタエキスの抗炎症作用と抗菌作用が効果的に働きます。炎症と菌の繁殖を抑えることにより頭皮の痛みや痒みが軽減されるため、シャンプーやマッサージの際など、不用意に頭皮を傷つけるということが少なくなります。

セイヨウキズタキスの副作用

セイヨウキズタエキスは天然の洗浄成分としても知られており、副作用が発生することもほとんどないとされています。セイヨウキズタエキスには豊富な薬効があるため、育毛剤、育毛シャンプー、白髪染め、シャンプーなど、さまざまな商品に配合されており、成分表を見ればセイヨウキズタエキスの配合を確認できるものも多いでしょう。セイヨウキズタエキスは髪と肌の両方に働きかけ、髪を根元からしっかりと育ててくれます。

育毛剤おすすめランキング