fa8a5b0dd2d62a2fc48e5c3ce1d1fc9c_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

ノコギリヤシとは

ノコギリヤシは、北米から中南米にかけて分布しているヤシ科シュロ属の植物です。成長すると2メートルから4メートルほどの高さになり、ギザギザとしたノコギリ状の葉をつけることからノコギリヤシと呼ばれています。

ノコギリヤシは秋の終わりから冬の初めに赤黒い果実をつけます。ノコギリヤシの果実には利尿や精力増強などの作用があり、19世紀にヨーロッパから北米大陸へ移民してきた人々は原住民のインディアンたちがノコギリヤシの果実を利尿剤や強壮剤として使っていることに注目して、研究を開始したとされています。また、インディアンはノコギリヤシの果実を搾り、食用油や灯油としても使っていたとのことです。

研究の末、ドイツやフランスではノコギリヤシは前立腺肥大症の医薬品として使われるようになりました。また、ノコギリヤシが男性ホルモンに対して有効な成分を含んでいることが分かり、育毛剤や育毛シャンプーなども数多く販売されるようになっていきました。

ノコギリヤシの育毛効果

前立腺肥大は男性特有の症状です。前立腺肥大は、主に加齢にともなう男性ホルモンの乱れによって引き起こされます。ノコギリヤクの医薬品が開発されるまで、前立腺肥大の治療にはホルモン系や交感神経系の薬が使用されていました。

前立腺肥大を引き起こす原因となる酵素が、5α-リダクターゼです。5α-リダクターゼは人間がもともと持っている酵素の一つであり、主に前頭部や頭頂部の毛乳頭に存在しています。男性ホルモンは毛乳頭に入り込んで5αリダクターゼと結びつくとジヒドロテストステロンに変換され、前頭部から頭頂部の脱毛を引き起こすことになります。これが男性型脱毛症(AGA)が発生するメカニズムです。

ノコギリヤシには5αリダクターゼの生成を抑制する働きがあり、前立腺肥大やAGAの治療において非常に高い効果が発揮されます。

ノコギリヤシの摂り方

ノコギリヤシは滋養強壮効果を持つ食品であり、料理して食べることも可能です。しかし、実際には食用のノコギリヤシはほとんど出回っていないので、ノコギリヤシを摂る場合は必然的にサプリメントやシャンプーなどを使ってということになります。ノコギリヤシを配合したシャンプーには小林製薬の『ノコギリヤシEX』、アサヒの『ノコギリヤシ・リコピンプラス』、サントリーの『ノコギリヤシ+セサミンE』などがあります。薄毛の対策の他、トイレの回数が気になってきているという人にもおすすめです。

育毛剤おすすめランキング