34b04f1a3ac092f9cc04c6991762e203_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

ヒオウギとは

ヒオウギは、山野の草地や海岸に自生するアヤメ科アヤメ属の多年草です。葉の形が長く扇状に広がる様子が平安時代の貴族が愛用していた檜の扇に似ていたことから、この名前が付けられたとされています。赤い斑点を持つオレンジ色の花は美しく、生け花や飾り花の他、京都の祇園祭や大阪の天神祭でも定番の花となっています。

ヒオウギエキスの育毛効果

ヒオウギから抽出したエキスがヒオウギエキスです。ヒオウギエキスはイリジン、テクトリジン、ベラムカンジンなどを主成分とするイソフラボンであり、イソフラボンは女性らしさを引き立てる成分としてよくメディアで取り沙汰されています。

男性と比べて女性が美しい肌や髪をしているのは、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が活発だからです。女性らしさはエストロゲンによってもたらされる効果であり、イソフラボンはエストロゲンと似た働きを持つことで知られています。

エストロゲンの分泌が減少すると、女性の体にはさまざまな悪影響が発生します。女性の脱毛や薄毛もその一つです。出産にともなってエストロゲンの分泌が過剰に減ってしまうことがありますが、その際に髪の毛が抜け落ちる分娩後脱毛症が現れることがあります。また、エストロゲンは30代をピークとし、加齢によって次第に減少していくという性質を持っています。そのため、年を取ることによって女性ホルモンよりも男性ホルモンが活発になってしまい、髪が薄くなっていくという女性も少なくありません。

ヒオウギエキスのイソフラボンは不足してしまったエストロゲンを補い、ホルモンバランスの乱れを整える働きを持っています。男性ホルモンよりも女性ホルモンが活発になるため、脱毛の予防、薄毛の改善に繋げることが可能です。また、ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促すという効果もあり、女性らしい肌と髪を取り戻すことが可能です。

ヒオウギエキスは男性の薄毛にも効果的

ヒオウギエキスは女性の薄毛に効果的ですが、男性の薄毛にも効果的です。男性も男性ホルモンであるテストステロンが活発になり過ぎると、5αリダクターゼという酵素と結びついてジヒドロテストテロンに変化し、髪が抜けやすくなったり、髪が生えにくくなったりします。これが男性型脱毛症(AGA)の典型的な症状です。

ヒオウギエキスには女性ホルモンとしての働きの他、5αリダクターゼを抑える働きを持っており、ジヒドロテストテロンを減らして髪を育てる効果が期待できます。

育毛剤おすすめランキング