c18f1d793add4aca212e205466009eec_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

ヒキオコシとは

ヒキオコシはシソ科ヤマハッカ属の多年草であり、日当たりの良い山野でよく見られます。ヒキオコシとはその名の通り『引き起こし』を意味しており、弘法大使が山道で行き倒れている行者にヒキオコシの搾り汁を飲ませたところ、途端に引き起こされたように状態が回復したことからこの名前がつけられたとされています。

また、ヒキオコシはエンメイソウ(延命草)とも呼ばれており、古くから胃痛、腰痛、消化不良、食欲不振などを治療するための民間薬として使われてきました。ヒキオコシには非常に強い苦味成分があるのですが、この苦味成分にジテルぺノイドのエンメイン、ノドシン、オドリニン、イソドカルピンなどの豊富な栄養素が含まれており、抗菌作用や抗腫瘍作用があることが研究によって確認されています。

ヒキオコシエキスの育毛効果

ヒキオコシの葉と茎はとても柔らかく、ヒキオコシエキスが抽出できます。ヒキオコシエキスには抗菌作用や抗腫瘍作用の他、保湿作用、収斂作用、血行促進作用、新陳代謝活性化作用など、薄毛に悩んでいる人には嬉しい育毛効果を数多く含んでいます。

水分が抜けて乾ききった頭皮では髪も十分に育たないので、育毛のためには頭皮の保湿が必要不可欠です。日光、食生活の乱れ、睡眠の不足、過剰なストレスなど、頭皮を乾燥させる原因はいくつもありますが、その全てにヒキオコシエキスは有効に働きます。ヒキオコシエキスの保湿作用により、頭皮にツヤと潤いを取り戻すことが可能です。

収斂作用とは、タンパク質を変質させて皮膚や血管を縮める働きのことです。肌が引き締まることによって、毛穴の広がりと炎症を抑える効果があります。髪が抜けにくくなり、しっかりとした髪を生やす効果が期待できます。また、ヒキオコシエキスの抗菌作用も頭皮を清潔に保つ働きを担います。

ヒキオコシエキスには血行促進作用と新陳代謝活性化作用があります。薄毛の人のほとんどは発毛のサイクルが乱れていますが、これらの働きによって発毛のサイクルが整えられ、正常に髪が育つような体内環境を作り上げることが可能です。

ヒキオコシエキスの育毛剤

ヒキオコシエキスは強壮効果や育毛効果が高く、シャンプーやリンスなどに幅広く使用されています。育毛剤ではBUBUKA、イクオス、チャップアップなどに配合されており、これらの商品は値段もリーズナブルです。費用対効果が高く、ヒキオコシエキスは育毛計画に積極的に取り入れたい成分の一つと言えるでしょう。

育毛剤おすすめランキング