47b1a78376eef031368e6edf8acabf1a_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

ボタンエキスの由来と歴史

ボタンエキスとは、ボタン科の植物の根っこの皮から抽出されたエキスです。「牡丹」と漢字で表記した方が馴染みのある方は多いでしょう。古くから観賞用として栽培されてきた花です。原産国は中国で、清の時代には豪華な花びらから「花王」と呼んで珍重され国花ともなったほどの花です。

日本にはすでに平安時代に持ち込まれ、貴族の観賞用として親しまれてきました。家紋のモチーフとしても菊や葵と並びたびたび使用されています。

ボタンエキスに期待できる育毛と健康への効果

牡丹は観賞用として栽培されるだけではありません。薬用植物としても古くから知られ、その根から採れるボタンエキスには血行を促進させる作用や消炎の効果があります。これらの働きは育毛効果と関係があり、毛乳頭周辺の炎症を抑えることで頭皮の環境を改善します。また、末梢血管が拡張することで血液量が増え、毛母細胞が活発化し血流が滑らかになります。そのため、フケやかゆみを抑え、毛髪の育成が促進されるのです。

体毛は、毛周期と呼ばれる成長期と休止期のサイクルを繰り返し育っていくのですが、マウスへの実験結果によると、その休止期を短縮し毛の再生を早める効果が認められたということです。人間の頭皮に対しても同様の効果が期待できることから、ボタンエキスを配合した育毛剤やシャンプーも多くあります。また、ボタンエキスは男性型脱毛症だけでなく女性の育毛にも効果が認められているようです。

それに、古くから漢方の生薬としても使用されてきただけあって、さまざまな健康維持への効果があることでも有名です。ボタンエキスには血行を促進し炎症を抑える作用があるだけでなく、抗菌作用や抗アレルギー作用もあるので、乳液やクリームといったスキンケア製品にも使用されています。また、神経症、更年期障害、月経不順といった女性の病気にも効能があると言われており、単に男性の薄毛だけでなく老若男女の健康にも役立ちます。

ボタンエキスの副作用

ボタンエキスは天然由来の成分なので、化学的に合成された育毛剤に比べると副作用の心配が少ないです。「チャップアップ」「ナノアクションD」「薬用プランテル」などが、ボタンエキスを含んだ育毛剤として有名です。ただし、稀にアレルギー反応を起こす人もいるようです。吐き気や嘔吐、便秘、下痢、肌荒れなどの症状が見られたらもちろんのこと、自分に合わないと思った時は速やかに使用を中止して医師の判断を仰ぎましょう。

育毛剤おすすめランキング