015a0492d9aeb5f88190f721ec1d7de0_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

インターネットの口コミから見る効果が出た期間

市販されている育毛剤には薄毛を起こしている原因別に様々な種類が販売されています。そしてこれらの育毛剤を実際に使った人がインターネットで口コミを寄せています。中には「使って1か月もしないうちに産毛が生えてきた」というものがありますが、これはごく稀なケースだと思われます。

早い人では1か月程使うと初めて何らかの変化を感じ始め2~3か月使った人が「抜け毛が減った」「産毛が生えてきた」という効果を感じ始め、大抵の人が半年~1年程度使うことで思うような効果を得ることができるようです。

口コミの中には「3か月使ったけど何ら変化がないので諦めた」というものありますが、諦めるのは早い時期かもしれません。

育毛剤で効果がでるまでに時間がかかる理由

「髪は1か月で1cmほど伸びる」と聞いたことがあると思います。育毛剤を使ってまず「抜け毛が減った」「今ある髪が太くなってきた」などの効果を感じる人が多いです。そして発毛効果を期待する人は半年程度使うことでやっと効果を実感できるのです。(もちろん半年で6cm伸びるわけではありません。)

また私達の髪1本1本には成長するサイクル(毛周期)があり、1本の髪が生えて成長し、抜けるまで6年程かかると言われています。一度毛が抜け毛同じ毛穴からまた毛が生えるまで半年程度かかることもあるため、半年程度は使わないと効果がないのです。

実際にどれくらい使えばいいのか

薄毛治療を病院で行った際に処方される育毛剤に含まれており、比較的即効性のある成分に「フィナステリド」や「ミノキシジル」などがあります。これらは一般的には3か月程度利用して初めて効果を感じます。

自分が育毛剤を使ってどこまで効果を期待するかにもよりますが、3年程使って満足できるまで薄毛が改善したという人が多く、まずは半年程度は使い、3年使っても効果がない場合は医師に相談して他の方法に切り替えたいです。

効果を少しでも早く出すために自宅ですべきこと

育毛剤だけを使っていても思うような効果を得られるわけではありません。少しでも早く効果を出すために自宅では「抜け毛を進行させる原因」となる生活習慣を改善することが重要です。

例えば「暴飲暴食は避ける」「ストレスや睡眠不足を溜めない」「タバコはやめる」など、薄毛が気になっている人はこれらの生活習慣の乱れについても思い当たる点があるのではないでしょうか。

また頭皮環境がよくないと毛も生えてこないため、頭皮の乾燥や炎症などが気になっている人はまず、育毛シャンプーなどを使って環境を整えたいです。そして育毛剤は1本数千円はするものが多いので「育毛剤を使って頭皮が赤くなった・かゆくなった」などの副作用が起こらない限り、1年以上は使うことを考えて費用面でも利用できるものを選びたいです。

育毛剤の通販では定期的に配送してくれる「定期購入コース」が設定されている商品が多いのでこのようなものを選んでもよいでしょう。

育毛剤おすすめランキング