30d71c2a5bed23e6d005b43c384ddcd7_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

円形脱毛症の症状

一般的に10円ハゲなどと呼ばれる円形脱毛症は、頭皮に円形の脱毛斑が表れ、次第に広い範囲に拡大していく病気です。男性型脱毛症とはまったく違うタイプの脱毛症で、男性だけなく、子どもや女性まで、老若男女誰もが発症する可能性のある症状です。脱毛の症状も人によって千差万別で、大きさ、形、場所もそれぞれです。ひどい場合は頭皮全体に及んだり、頭髪以外の体毛が抜け落ちたりすることもあります。

円形脱毛症の原因は今もって解明されていませんが、可能性が高いのは、遺伝的素因、精神的なストレス、自己免疫疾患、内分泌異常などが挙げられます。自然治癒することも多いので、できたことも気づかないうちに治ってしまったというケースもあれば、症状が進行し何年も苦しんでいるという人もいます。

円形脱毛症が目立つ場合、自然に治るのを待つのではなく、早めに皮膚科で診察してもらうようにしましょう。

市販の育毛剤は危険

円形脱毛症は、通常の薄毛や脱毛とは異なるので、市販の育毛剤では治すことができません。炎症を起こしている場合は、育毛剤に含まれるアルコールなどの刺激で、脱毛の範囲が広がる恐れがあります。

育毛剤の宣伝のなかには、円形脱毛症にも効くというようなことを謳っているものもあるようです。また、円形脱毛症の治療薬と呼ばれるものも、今ではインターネットで簡単に購入できます。しかし、自分で判断するのは危険です。必ず医師の診断を仰ぎましょう。

円形脱毛症の治療法

皮膚科で処方される円形脱毛症の治療薬に、フロジン液というものがあります。これは血管を拡張し、血液の流れをスムーズにするものです。頭皮から浸透した成分が毛根を活性化させるので、脱毛をストップし発毛を促進します。

また、ステロイド薬も円形脱毛症の治療によく使われます。ステロイドには炎症を抑える効果がありますが、長期間使用し続けると副作用の危険性もあるので、信頼できる医師の処方のもと、正しい使用法で服用するようにしましょう。

大切なのは焦らないことです。円形脱毛症の治療には時間がかかることも多いので、脱毛に対するストレスを感じることもあるでしょう。しかし、ストレスは円形脱毛症の原因のひとつに挙げられます。住まいや職場など環境が変わることで知らず知らずにストレスが蓄積し、一時的に円形脱毛症となって表れることもよくあります。

あまり深刻に捉え過ぎず、医師を信頼し根気よく治療を続けていくことが完治への近道です。

育毛剤おすすめランキング