名前 ミヤケヒロキ
性別 男性
年齢 20代
職業 会社員

大学生になってから抜け毛が増え始めて・・・

元々生まれつきから額は他の人よりも広い方でした。小学校から高校までは野球をやっていたため、ずっと坊主頭にしており、額の広さはあるものの、自分の髪の毛が薄いとは考えたこともありませんでした。

しかし、大学生になって髪の毛を伸ばし始めるようになると、前髪量が他の人よりも少ないことに気づきました。それからは入浴時や自分の部屋に落ちている抜け毛を気にして見るようになりました。最初の頃には部屋の床に落ちている毛を観察すると、太くて艶がある毛が多かったのですが、徐々に細い毛も目立つようになりました。

それから2年ほどたって20歳を過ぎた頃になると、最初の頃のような太い髪の毛はほとんど確認できなくなり、鏡で自分の姿を見ても、前髪越しに透けて見える額が目立つようになりました。

それからは薬局でリアップを購入して使ったり、インターネットで食生活や生活習慣を改善する方法など、色々と調べて試すようになりましたがどれも効果がなく、28歳になった今では、額のM字がだいぶ目立つようになりました。

リアップやキムチ納豆を試してみるも・・・

まず最初に試したのはリアップの頭皮に直接塗るタイプのものです。20歳くらいに初めて使用するようになり、リアップx5など、新商品が出るたびに購入して使用していました。しかし、2年ほど継続して使用しましたが、あまり効果は感じませんでした。

22歳になり社会人になった頃、リアップでの薄毛改善は諦め、食生活や生活習慣を見直すことにしました。食生活面ではキムチと納豆を一緒に食べると効果があるという記事を見かけましたので、出来るだけ毎日食べるようにしたり、生活習慣は22時から2時の間に熟睡すれば髪に良いと聞いては必ず22時には就寝するようにしたりしましたが、結局どの方法も効果はありませんでした。

プロペシアでAGA治療

今まではあまりお金のかからない方法やリスクの出来るだけ少ない方法を色々と調べて試してきましたが、どの方法も納得のいくような効果は得られませんでした。今後はネットなどの口コミで、初期脱毛があるなどの記事はありますが、病院を受診し、プロペシアを処方してもらうことも考えています。

また、料金的に不安な面も感じますが、最近育毛サロンのCMなどでよく紹介されていますが、植毛なども選択肢の一つとして考えています。


管理人のコメント

プロペシアを飲み始めたときは、弱っている毛が抜けてしまう初期脱毛という症状が表れます。ただしこれは一時的なもので、薄毛の進行は止まりますので安心してください。また、プロペシアが使用できない体質の男性もいますので、初めてプロペシアを使用する前に必ず医師の診察を受けるようにしてください。


よく読まれている人気エントリーまとめ

AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング