名前 ムラさん
性別 男性
年齢 70代
職業 無職

50歳を過ぎてから薄毛が進行

若いころから髪はそれほど濃い方ではありませんでした。眉毛も薄かったので、母親が養毛剤を塗ってくれました。すると眉毛はいくらか生えてきましたね。

薄毛が現れたのは勤務部署が変わったあたりですね。年齢でいえば50歳を過ぎたころです。

いつ気が付いたかというと、床屋さんに行ったときです。
髪をカットして最後に合わせ鏡で後頭部を見せられた時です。

後頭部が地肌が見えるほどでした。
これほどとは思いませんでした。

そこで養毛剤を毎日刷り込んで、ブラッシングをしました。
あまり効果はありませんでした。

その後また部署が変わりました。
今度の部は本部なのですが、支店とのやり取りだけの部署でした。
それほど気を使う部署ではありませんでした。

お客さんに会わないので、1回頭を坊主にしました。
そこで2日に2回くらい頭を洗いました。
毛が少ないので洗髪は簡単でした。

その後は椿油をつけてのブラッシングです。
するといくらか産毛が生えてきました。
ストレスが少なくなったのかもしれません。

今では頭頂部は相変わらず薄いのですが、前よりはましになりました。
まあ今後も毎日ブラッシングにまい進するつもりです。

そうそう、まだ60歳にならないときです。

バスに乗りました。
そしたら、おじいさん席にどうぞと。

最初は誰に言っているのか分かりませんでした。
それもおばさんからです。
おじいさんと言われたのも初めてです。

これには愕然としましたね。
まさか私のことを言っているとは思いもしませんでした。

丁重にお断りしました。
やはり薄毛のせいでしょう。

その後は出かける時には、帽子をかぶるようにしました。
多少は若く見えるのです。

まだシルバーシートは早いと思いました。
せめて70歳になったら利用させてもらうことに決めました。

養毛剤と頭皮マッサージ

まずは養毛剤とブラッシングですね。
それによく海藻を食べるようにしました。

その後短い坊主にしました。この方が薄毛が目立たないのです。

産毛も少しありましたので、光頭まではいっていなかったのです。

頭もよく洗うようにしました。その時に良くもむようにしました。
マッサージをすれば、多少は違うだろうと思っていました。

その後は椿油を刷り込んでのブラッシングです。
これは結構熱心にやりました。

産毛が少し濃くなったような気がしました。
多少は効いたのでしょう。

自然に、なるようになれ!

いまは夏近くになると坊主にし、冬近くは頭髪を延ばすようにしています。

退職後は髪が少しは生えてきました。
会社を辞めてストレスがなくなったのが、良かったのではと思っています。

やはりストレスが一番の原因でしょう。
今は気ままに過ごしているので、ほとんどストレスはありません。

気を使うのは1円パチンコくらいです。
これもある程度遊ばしてくれればいいやと割り切っています。
負けてもそれほどカッカしないようにしています。

そのためか歳にしては髪があるようになってきました。
今後も自然に、なるようになれと思っています。


管理人のコメント

もともと髪が多い男性でも、50代、60代と年齢を経るごとに、加齢でどうしても薄毛になってしまうことはあります。年齢が上がるにつれて、そのまま自然に減っていってもかまわないという人もいますが、薄毛の進行を止めたいなら毎日のお風呂上りに育毛剤を使用するだけでも簡単で効果的な薄毛対策になるので、試してみてはいかがでしょうか。


よく読まれている人気エントリーまとめ

最新版!人気の男性用育毛剤おすすめランキング