名前 あふろ
性別 男性
年齢 20代
職業 会社員

25歳の頃から後頭部が薄くなり始めて・・・

現在27歳ですが、25歳の頃に後頭部が薄くなり始めました。

最初は、うっすらと禿げてきまして、気付いてから、約2か月ほどは徐々に薄く進行しました。
その後は、日常の生活習慣を改善したり、育毛剤などを使用してから進行はあまり進まなくなりました。

また、ストレスなどが溜まってきたり、生活習慣が乱れたりしてきた時や、慣れてしまってあまり髪の毛の事を気にしなくなってきた時には気付いたら進行しておりました。

やはり頭頂部が一番進行しており、あとは少しおでこ周辺の髪の毛がなくなってきてM字にもなりかけてきてます。他には、ストレスで円形脱毛が1つ後頭部にできました。

今現在は、円形脱毛も治り、後頭部が禿げている状況です。現在も、生活習慣やストレスを特に気にしております。忘れた頃に進行してきたり、ストレスで髪の毛が反応してきますので十分に注意してます。

また、昔に比べて髪の毛が細く弱くなったような感じもしております。他には、いろいろと抜け毛対策など気にしております。

生活習慣の改善と薬用シャンプー

早寝早起きをなるべく実行して生活習慣を改善しました。また、飲酒もなるべく少なくするようにして、ちょうどいい機会でしたのでタバコは禁煙しました。

また、なるべくストレスも溜めないように、気持ち・行動を前向きにできるように四苦八苦しております。最初は、考え方など昔からの事をなかなか変えたりできなかったですが、徐々に前向きに考えられるようになりました。仕事も精神的に気がラクになりました。

育毛剤は、スカルプDという商品を使用しました。髪の毛が増えた訳ではなかったですが、薄毛の進行が少々遅くなりました。

自分に合った育毛剤を試したい

育毛剤などは、自分にあった商品が見つかるようにいろいろ変えてみたいと思います。

これから年齢を重ねるたびに、進行が速くなってきて30代前半などでハゲが目立つようになってきたら、さすがに気にしますので、自分で対策する以外に専門の病院に行き薄毛対策も行おうかなと検討しております。

他には、かつらを購入する事も検討しております。

40代以降で髪の毛が進行してきた場合は、とくに気にしないで禿げを受け入れようかなとも思っております。


管理人のコメント

生活習慣の改善とストレスを減らすことで、若い男性の場合は薄毛に改善がみられることもあります。したがって、喫煙や過度な飲酒など、悪い生活習慣を見直すことが大事です。また育毛剤など、男性の薄毛の進行を止めて育毛促進するを併せて行うことで、効果的に薄毛改善することができます。


よく読まれている人気エントリーまとめ

最新版!人気の男性用育毛剤おすすめランキング