4c524471b24117357cef8a0cbd162478_s

【2018年版】男性用育毛剤おすすめランキング

チャップアップとブブカは同じというのは本当?

インターネットの口コミではチャップアップと同様にブブカも人気があります。元は両方ともOEM商品(製造元が同じ)なので中身は同じでした。しかし2015年5月にチャップアップが、2015年7月にブブカがリニューアルしてからはその中身も変わりました

具体的には、チャップアップは形状や含まれる成分が増えたこと、そしてブブカは「M-034」の含有量が以前より60%増量しました。成分表に書かれている販売名に関しても両方のリニューアル以前は「ソヴール08」と同様でしたがが、現在ではチャップアップは「薬用チャップアップ-01」、ブブカは「薬用ブブカ-001」と別の商品であることをアピールしています。

チャップアップとブブカの成分の違い

チャップアップとブブカは男女兼用の育毛剤で、両方ともに「グリチルリチン酸2K」「ジフェンヒドラミンHCI」「センブリエキス」の3つの育毛有効成分が含まれており、これらを含めてチャップアップには50種類以上ブブカには30種類以上の成分が含まれていて成分数で言えばチャップアップの方が多いです。

チャップアップとブブカも圧倒的に男性のユーザーが多いことから男性のAGAを起こす男性ホルモン(DHT)を作る酵素の働きを抑制する成分が入っているか気になると思います。両方ともに含まれている「オウゴンエキス」「ヒオウギ抽出液」「ビワ葉エキス」にこの効果が期待でき、天然の成分なので副作用の心配も少ないです。

また両者には最近注目されている「M-034エキス(頭皮の保湿作用や血行促進作用など)」という海藻のぬめりから抽出した成分が含まれています。病院で薄毛治療をした時に処方される「ミノキシジル」という成分は高い効果が期待できる分、副作用の心配もあります。病院で処方される効果の高い成分と同様の働きをする天然の成分は副作用の心配が少ないのがメリットですが、効果が穏やかなものが多いです。

しかしM-034はミノキシジルとほぼ同じ効果を現すことが実験でも分かっていて、今最も注目されている育毛成分の一つなのです。そしてブブカはリニューアルしてからM-03の含有量が従来よりも6割程多くなり、この含有量は業界第1位、世界初だとも言われています。

具体的にチャップアップとブブカにどれくらいのM-034が含まれているかについて公式サイトに記載はありませんが、リニューアルする前の内容が同じだったということはリニューアル後にはブブカの方がチャップアップよりもM-034の含有量が60%多いということです。

チャップアップとブブカ、M字・生え際の薄毛に効果があるのはどっち?

男性のAGAを起こす原因のDHTは、前髪のある前頭部に多く存在する「5αリダクターゼ」と「テストステロン」が合わさってできることから、AGAを発症すると最初は前頭部の生え際の後退、いわゆる「M字はげ」を発症し「おでこの面積が広くなってきた」と感じる人が多いです。さらにおでこは血流が悪くなりやすく、皮脂が分泌されやすいという薄毛になりやすい条件が揃った場所です。

したがってM字ハゲや生え際の後退に効果がある育毛剤は、5αリダクターゼの働きを抑制する成分と頭皮の血流を促進する成分が含まれていることがポイントです。

チャップアップとブブカはどちらもM字はげを改善する効果は期待できます。上記でも説明したように「オウゴンエキス」などの成分が5αリダクターゼの働きを抑制する効果が期待でき、M-034には血行促進や皮脂分泌を抑制する効果が期待できるためです。

  • 「口コミを信じてチャップアップを使い始め、3本目になった頃、前頭部の生え際に産毛が生えてきました。口コミは本当でした。」
  • 「ブブカを使い始めて3か月、治りづらいと効いてきたおでこに産毛のような薄い毛が生えてきました。」

これらの口コミをみても両者に効果があることがわかります。

チャップアップとブブカ、頭頂部・つむじの薄毛に効果があるのはどっち?

先にも述べたDHTを作る5αリダクターゼは前頭部と同様に頭頂部にも多く存在するといわれており、頭頂部のつむじ周囲からだんだん薄毛が広がっていく、いわゆる「O型はげ」の症状が出る人もいます。そして上記と同じ理由でO型はげの改善にも効果が期待できます。

  • 「20代後半からつむじの周りが薄くなってきました。チャップアップを3か月使ってきて頭頂部の毛のボリュームが増えてきたのを感じ、とてもうれしいです。」
  • 「ブブカを使い始めて半年、毛の量が明らかに増えてきました。これで堂々と外出することができます」

このように頭頂部の薄毛の改善効果があったという口コミも多く寄せられています。

チャップアップとブブカ、産毛が生えてくるまでの期間に差はある?

チャップアップとブブカを使った人の口コミをみると1か月程度で産毛が生えてきたことを実感する人がいるようですが、これは極まれなケースです。やはり両方とも3か月程度使って「髪にコシが出てきた」とか「産毛が生えてきた」と実感する人が増えてきます。

どちらかと言えばブブカの方が早くに産毛が生えてきたことを実感する人が多い傾向がありますが、これはやはりM-034の含有量の差かもしれません。

チャップアップとブブカの価格を比較!コスパがいいのはどっち?

チャップアップ、ブブカとも1本(120ml)で、チャップアップは1日1回、ブブカは1日2回使って1本を消費します。両方とも1本+サプリメント1袋(1か月分)の定期コースがあり、チャップアップはずっと9,090円ブブカは初回5,980円、2回目以降は11,664円(いずれも税込、送料無料)なのでチャップアップの方がお得です。

チャップアップとブブカのサプリの成分の違い

チャップアップとブブカは塗るタイプの育毛剤とサプリが販売されています。両方のサプリには髪の主成分のケラチンをタンパク質に合成する役割のある「亜鉛」、5αリダクターゼの働きを抑制する役割のある「ノコギリヤシ」が含まれています。

またチャップアップには乱れたヘアサイクルを元に戻す役割のある「フィーバーフュー」と、ブブカには太く健康な髪を作る役割のある「ミレットエキス」や5αリダクターゼの働きを抑制する役割のある「大豆イソフラボン」が含まれています。

まとめ

チャップアップもブブカも元はOEM商品だったので含まれている成分や効果は同じように感じる人が多いと思いますが、いくつかの点で違いはありますのでそれぞれを比較して自分にあった方を選ぶことをおすすめします。

チャップアップが人気の理由と購入前に確認すべきこと

ブブカが人気の理由と購入前に確認すべきこと

育毛剤おすすめランキング