名前 文月
性別 女性
年齢 40代
職業 主婦

パートのストレスから円形脱毛症に・・・

髪の毛がすっかり無くなったあの日から、もう3年が経ちました。

いまはヒヨコの頭くらいにポヤポヤと生えてきているけれど、まだツルツルの箇所もあるので、気持ちも見た目もなんとも複雑な感じです。

パート先の新人さんを確かに「嫌だなぁ」とは思っていたけれど、自分にとってそれがストレスになっているなんて、いまでも信じられないけれど!

それでも髪の毛は無くなってしまったわけで・・・。でも、円形脱毛に気が付いてからは、あっという間に無くなったので諦めるのも早く、脱毛が進行中はあまり落ち込んだりはしませんでした。

病院はまず地元の皮膚科にかかり、そこから紹介されて大学病院へ。その後ずーっと通っています。局所免疫療法(SADBE療法)を始めてから、ゆっくりですが、生えてきているので気長に待つつもりです。

円形脱毛を隠すためにカツラを購入

ただ、やっぱりまだ見た目は気になりますよね!

髪が無くなりはじめたころ(円形脱毛の段階)は、部分ウィックを付けていたけれど、すっかり無くなってからはもちろんフルウィックを使っています。そして、そのころにはなんだか面倒に思えてきて仕事も辞めました。

初めてのカツラ(普段はウィックではなく堂々とカツラ呼びです)は、やはり選ぶのも慎重で、ずいぶんとネットサーフィンしました。

近くで人毛や人工毛の店頭販売している専門店があったけれど、高価だし、なんとなく販売員のかたに知られるのが嫌だったし、なにより、うっかり購入してしまいそうだったので、通販で探すことにしました。通販ではもちろん品名が表書きされていることもなく、受取りも安心。

そうして、私が初めて手にしたカツラは子どもたち(中学生・高校生)には驚くほど大不評でした。私はずっとロングで、もともと髪色がとても明るく、黒髪に憧れていたので、「ブラック」で長さはミディアム、軽くウェーブのかかったものを購入しました。

私的には「落ち着いた大人の女性」という感じで気に入ったのですが、どもたちは見慣れぬ母の姿にショックを受けたようです。いつもは色々と気遣ってくれる子どもたちなのに、遠慮なく悪態をつかれました(笑)男の子って以外によく見ているし、気難しいなぁ。と感じました。

というわけで、次に購入したのは「以前の私に近い髪型」という無難なものになりました。オール人工毛で、耐熱性。ちょっと明るめの色合いのストレートロング。送料込みで8000円くらい。

毛量が多かった(通販のはどこも多めみたいですね)ので、すきバサミで毛を減らし、前髪がないヘアスタイルだったので、作りました。ヘアカツトなんて子どもたちが小さいころ以来で、不安だったのですが、美容室では持ち込みカツラのカットはどこも断られたので、美容関係やコスプレ関係のサイトを参考にしながら切りました。

自画自賛ですが、不器用な私にしては上出来!な仕上がりで、その後に購入した予備のカツラも同じようにカットして、いまは3つを使っています。

最初の1つは、趣味の土いじりや近所のお散歩のときに。帽子は必ず装着!
もう2つは、学校行事や冠婚葬祭、コンサートや演劇鑑賞など、人前に出るとき。こちらは髪の分け目もついているので、帽子なしでも大丈夫です。

カツラで迎える夏も今年で3回目。すぐに汗で臭くなるので、手洗いしていますが、洗濯機で洗えるようにならないかな?と楽をすることを考えています。

それと、もうちょっとしたら、やっぱり好きな髪型を色々と試して楽しみたいな。


管理人のコメント

円形脱毛症も10円ハゲのような軽度の症状から、急激に髪が無くなってしまう重度の症状があります。円形脱毛症が悪化した場合、SADBE療法という、患部をかぶれさせて自己免疫を抑制する治療方法を行います。急激に抜け毛が増えた場合、すぐに専門の病院に行くことをおすすめします。


よく読まれている人気エントリーまとめ

AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング