名前 まさとし
性別 男性
年齢 30代
職業 会社員

若い頃は気にも留めなかったのに・・・

女性にとって、髪の毛は命より大事だとよく言いますが、男性にとっても、もっと大事です。男性の薄毛の悩みはとてもつらいものがあります。髪の毛があるとないとでは見た目が大違いです。

私は現在、34歳の男性です。20代の頃は髪の毛が沢山ありました。20代後半になってきてから少しずつ髪の毛が少なくなってきたなという印象がありました。

20代の頃はまだハゲになるわけがない、と甘くみていました。31歳を過ぎたころから髪の毛が薄くなってきて.「これはやばいな」と思うようになりました。

薄毛が進行して人目が気になるように

髪の毛が薄くなってしまうと、人の視線が気になります。今までは自分の頭なんか気にとめておらず、鏡でもあまり見ていませんでした。髪の毛が少なくなり始めてから、人からバカにされているんじゃないか、恥ずかしいなど、自意識が過剰になっていました。

私の薄毛は頭頂部のあたりから急激に始まりました。そのため帽子をかぶったり、分け目を変えたりしてごまかしていました。かぶったことのない帽子をかぶったり、隠そうとしたりすると、余計に不自然になってしまうと自分でも思うようになりました。

特に気になったのは、会社の同僚の評判です。私がハゲてきたのは周知の事実です。会社の同僚からバカにされていないかどうか気になるものです。特に女性の目線は気になります。20代の頃は結構モテていたので、このような頭になってしまうと格好もつきません。何かしらの対策を採らなければいけない、と危機感を持ち始めました。

病院でAGA治療を検討中

最近では、薄毛の治療しようと考えています。このまま薄毛を放置していたら、気が気ではありません。人からの視線も気になりますし、薄毛を隠そうとしても余計に不自然になったり、周りの人も気づいていたりと、隠すことは自分にも、他人にもよくないと思っています。

今考えている薄毛の治療は増毛です。植えてしまった方が問題がないと思いました。カツラという方法も考えていますが、取れたときのことを考えると、言い訳のしようもありません。周りの人にカツラがバレた時の空気の冷たさを考えると、私のような気の弱い人間に、カツラで隠し通すことはできないと思います。

男性にとって、世の中で最も大きな悩み、ハゲ。男性のほとんど向き合っていかなければならない、つらい現実だと思います。私も精神的につらい毎日が続きますが、ある程度の出費と、発達した現代医療を利用して、精神的な負担にならないようにハゲ治療をしていきたいです。


管理人のコメント

30歳前後を境に体質が変化する男性も多いです。代謝が悪くなって太りやすくなったり、頭皮や耳の裏が臭うようになったり、髪もだんだんと薄くなり始めたり・・・。薄毛の治療は早ければ早いほど改善する可能性は高いので、髪が薄くなってきていることを自覚したら、すぐにAGA専門医の診察を受けることをおすすめします。


よく読まれている人気エントリーまとめ

AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング