名前 桃りん
性別 女性
年齢 30代
職業 会社員

生活が不規則になり、薄毛に

私に薄毛の兆候が出始めたのは、仕事を転職してからでした。私はそれまで事務のお仕事をして会社勤めでしたが、別の仕事に転職したのです。それはパソコン関係の仕事であり、家に持ち帰って自宅で働くことが増えて外出が減っていきました。

そのせいで生活が規則正しくなくなって、髪を洗うのも2~3日に1度くらいになりました。本当に体に良くない生活をしていたと思います。このせいで薄毛になりました。

抜け毛が激しいなと言うのは気づいていました。でも髪が薄くなっている自覚はなかったです。あまり自分でじっくり鏡を見ることも減っていたので、気付いていなかったんです。

しかし、久々に会う友人に「髪のボリュームすごい減ったよね?」と言われて、ぎくっとしました。
そこでやっと、自分の髪の毛がボリュームダウンしていることを自覚しました。

学生の頃はもっとふさふさで、邪魔なくらいでした。それだけにこの急な髪の毛のボリュームダウンは明らかでした。その後、生活習慣を変えて何とかしようと思い、頑張っています。

髪を毎日洗うようになってから少々、持ち直しているかなと思います。私は元々脂性タイプなので、髪を洗わないことが大分影響していたのかもしれません。今は、禿げることだけはなんとか防いでいます。

生活習慣の改善と育毛シャンプーを使い始めた

薄毛改善のために私がしたことは「生活習慣の改善」と「育毛シャンプーの利用」です。
この二つにより、今は何とか髪の毛を現状維持しています。

生活習慣に関しては毎日髪を洗うようになり、規則正しく寝起きして、わかめや昆布など海藻類をなるべく食べるようになりました。特に髪の毛を毎日きちんと洗うようになったら頭皮のギトギトが減り、抜け毛が治まりました。

これに加えて「ノヴェルモイの薬用ヘアシャンプー」も途中から使い始めました。女性用の育毛シャンプーのこれを使うようになって、髪の毛一本一本のコシが強くなって、抜け毛が減った気がします。

髪のボリュームを戻すため育毛剤を検討中

抜け毛はこの調子で予防できているので、現状維持はできています。ただ抜け落ちてしまって、ボリュームの無くなった髪はなかなか元に戻りません。

ですので、育毛剤の利用にも興味が合って、育毛剤を使ってみたいなと思っています。育毛剤は育毛シャンプーと違って、育毛効果がきちんとあると聞きました。そうなると使いたくなるに決まっています。

ただ少々お高いので、現在はお財布と相談中です。この薄毛対策によって、髪の毛が昔のようにボリュームアップすればいいなと思っています。


管理人のコメント

毎日しっかり髪を洗うようにして頭皮環境を清潔にすることは薄毛改善の第一歩です。抜け毛を防ぐことができたなら、次は育毛剤で今ある髪の成長を促すことで以前のボリュームのある髪に戻すことができるでしょう。


よく読まれている人気エントリーまとめ

口コミで人気の女性用育毛剤おすすめランキング