名前 なかやまです
性別 男性
年齢 40代
職業 会社員

遺伝的には大丈夫なはずが・・・

若い頃は髪の毛が沢山あり、薄毛は遺伝要素が強いと聞いていましたが、私の祖母や父、親戚の叔父さんなどの身近な親類の男性で薄毛の方はいなかったので、自分も大丈夫だろうと思ってました。

23,4際ぐらいの頃、髪の毛を染めたりメッシュを入れるなどが流行っていたので、私もしたりしました。これが髪には良くなかったようで髪のツヤとかが無くなったと感じました。

25歳ぐらいの頃に知り合いの女性から、こういう髪質の人はハゲやすいから将来ヤバイよって言われて、その時は家系的に大丈夫だよって笑い飛ばしましたが、少し不安を感じました。

この不安が現実になったのは30歳手前ぐらいです。抜け毛がものすごく目立つようになりました。朝起きたら枕元にものすごい数の髪の毛が散らばるようになりました。髪の毛は抜けて生え変わるもので、一日50本ぐらいまでなら問題ないと聞きますが、どうみてもそれ以上抜けてるのがわかり、実際髪の毛の量がみるみる減っていきました。

それにあわせて抜け毛対策になることをしたりし、抜け毛は減りましたが数年後の35歳前後の頃にまた毛が抜け出しました。以前ほど激しい抜け毛ではなく、じわじわ減っていく感じで、色々シャンプーを変えたりしましたが今も薄毛が続いています。

シャンプーの改善とリアップを試すも

薄毛を改善するためにしたのは三つです。

一つは髪の毛を染めてもらっていた美容師さんに相談すると、髪に良い影響を与えるというシャンプーとコンディショナーを勧められ購入しました。

1Lぐらいの量が入ってるものでしたが、それぞれ3500円ぐらいして合計7000円以上かかりました。3ヶ月ほど使い続けてみましたが、効果は感じられませんでした。

次に試したのは、少し年上の先輩から頭皮のケアについて教えてもらったことを実践しました。その方は私より5つ年上ですが、髪の毛はものすごくフサフサだったので、この人の実践方法なら効果があるのではと思い試しました。

勧められたのは、毎日のシャンプーを欠かさないことと、すすぎを念入りにすることです。頭皮を清潔に保つのが最善だと教えられました。実際抜け毛の量は減ったように感じましたが、それで薄毛が改善されたとまでは感じませんでした。

三つ目は自分よりかなり年上の先輩で、髪の毛はほとんどない方でした。この方の言い分としては、自分が若いころは発毛や育毛の薬はなく、ただ自然の成り行きに任せるしかなかった。しかし今は良い薬もでてるし、自分ぐらいのハゲまでくるともう対処しようがないが、今ならまだ間に合う。私の知り合いもマシになったんだと勧められたので、実際そういう悩みもった人の話だったので、先輩お勧めのリアップを試してみました。

効果ですが、髪の毛が根元からしっかりとしてきたと感じましたが、髪の毛が増えてるという実感はなかったです。

今後はAGAクリニックを試してみたい

今後試してみたいのは、AGA専門のお医者様にかかることです。ただ、料金がすごくかかりそうなイメージがあるのと、その料金に見合った発毛効果があるのかと不安に感じることがあり、まだ診てもらってませんが、金銭的に余裕ができたときにいってみようと思います。

それでもダメで、将来的に見苦しい薄毛になったらあきらめてハゲにしてみようと思ってます。ただの丸坊主ではなく、カツラを数点購入して、女性でいうエクステのような感じでシャレっ気をだして着用してみようと思ってます。


管理人のコメント

AGAクリニックで薄毛治療を受ける場合の費用は平均して月3万円程度ですが、安いところでは月1万5千円程度で済むクリニックもあります。リアップも1本7000円程度しますので、自己流の薄毛対策と市販の育毛剤を使い続けるよりは一度クリニックで専門医の診察を受けた方がコスパは良く改善も早い可能性はあります。


よく読まれている人気エントリーまとめ

AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング