名前 まさとし
性別 男性
年齢 30代
職業 会社員

30歳を境に薄毛が急激に進行

私は34歳の男性です。東京都内で会社員をしています。私が急にハゲが始まったのは31歳の頃でした。

10代や20代の時はもちろん、全く薄くありませんでした。学生の頃は彼女もいたし、バレンタインデーにチョコもたくさんもらってました。いわゆるイケメンの部類に入っていたと思います。

大学を卒業して会社に入っても、同僚の女性からもてたり、いろいろお誘いを受けたりなど、楽しい毎日を送ってきました。急に髪の毛が薄くなったのは30歳くらいでしたが、20代の後半あたりから、頭頂部が中に薄くなるなど、あやしい兆候を感じていました。

お風呂に入ったときに髪の毛が一気に抜けたり、髪の毛の一本一本のコシがなくなってきたりなど、髪質が前よりもやわらかくなってきたかも・・・という印象は感じていました。これがハゲにつながると思ってもみませんでした。

今まで女性にモテてきた自分に、髪の毛がなくなってしまうのは、いくら何でもつらすぎます。どうにかして髪の毛を残そう、どうして今まで髪の毛を大事にしてこなかったんだなど、30代に入ってから、急に髪の毛にまつわる悩みや苦しみが増えてきました。

育毛剤を使用中。髪質の変化は感じるが・・・

髪の毛が薄くなってきた私は、どうすれば今の髪の毛を残せるんだ、と疑問に思っていました。そこで、とった方法は育毛剤でした。値段の安いものから初めましたが。あまり効果を感じられませんでした。

最近では値段の高いものを購入しています。一本6000円~1万円くらいする、発毛成分のある育毛剤を購入して、お風呂上りは毎回つけています。劇的な効果は見られませんが、髪の毛が硬くなったり、コシが出たりするので、やはり少しは効果が出ているのでしょう。薄毛の進行を何とかしのいでいるというところです。

AGA専門医による薄毛治療を試したい

育毛剤ばかりつけていても、多分ハゲは解決しないでしょう。最近、目をつけているのは、プロペシア・ミノキシジルなどの、薬物による薄毛治療です。お金と時間に余裕が出てくれば、薄毛治療クリニックに通うつもりです。医師の診察を受ければ、劇的に回復すると思っています。やはり自己流ではいけません。

その他にも、思い切って増毛の手術をするのもいいと思っています。一番良くないのはカツラです。中途半端に隠すと、周りの人には当然ばれていますし。バレた後のことを考えると悲惨です。少なくとも治療しなければいけないと思っています。


管理人のコメント

育毛剤を使用することで薄毛の進行を抑制したり、今ある毛髪の成長を促すことはできますが、既に無くなってしまった毛髪を再生することはできません。薄毛の進行を止めるだけでなく、発毛・増毛を促す薄毛治療をするためにはAGA専門医による診察を受けることをおすすめします。最近では比較的安価なAGAクリニックもありますので、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。


よく読まれている人気エントリーまとめ

AGA・薄毛治療おすすめ病院ランキング