名前 まるちゃん
性別 女性
年齢 30代
職業 主婦

30代前半、産後に抜け毛が悪化・・・

結婚し、子供を授かるまで、季節により抜け毛がある位で、特に薄毛で悩むことの無かった私。

転機は、30代前半に産後、お風呂に入り、抜け毛が酷くなり始めたなと感じたのがキッカケでした。

抜け毛といっても初めは気にする量ではなく、普段より少し多いかな?レベル。
でも子供が半年を迎え、冬を越した時に鏡をみた時に地肌が見えだしました。

髪の毛が、長くなってきた事と冬なので血の巡りが悪いと思ったのですが、それから春になっても改善されることなく、通いなれた美容院に行くのも少し、億劫になり始めました。

特に高校から何でも言い合える友達に「あれっ?ちょっと髪のボリューム少なくなった?疲れてんじゃない?」と言われ、はっきりと自覚し始めました。

授乳中ということもあり、育毛剤や市販の薬には、絶対手が出せない状況にだんだんと気が滅入りだしたのを覚えています。

産婦人科の先生に相談し、産後の抜け毛が酷くなる人が居ることやマッサージなどの対策を教えてもらい気が楽にはなりましたが、現在に至るまで改善はされておらず、だんだんと諦めてきています。

食事や頭皮マッサージを試したものの・・・

髪の毛に良いとされる食事、ひじきや血行の良くなる生姜料理などを中心に、食事改善を試みました。また、産後の抜け毛という事と信頼置ける産婦人科の先生に抜け毛の相談と頭皮マッサージを教えてもらいました。

産後のホルモンバランスの乱れからくる抜け毛みたいなので、改善されることなく現在に至るまで、薄毛の改善は見られません。

今は、あまりその事で悩みストレスを溜めることが無いよう、出来る限りリラックスした状態で生活をしています。

生活習慣の改善でホルモンバランスを整える

もし、改善されるなら発毛剤など医薬品の力を借りたいのですが、続けることが必須条件の薬が多い点や治療の費用がかさみ家計に負担をかけるなら、もう半ば諦めています。

それよりも今は、頭皮マッサージや身体のリラックス、そして女性ホルモンの手助けになる大豆イソフラボンなどを積極的に取り入れた食事を心がけたいと思います。

今よりも進行し、容姿に影が出来始めたら、自然なウィッグなども検討していますが、値段が高いと迷うところです。


管理人のコメント

妊娠・出産後の抜け毛で悩む女性は多いです。通常は1年ほどで改善しますが、高齢出産の場合はなかなか改善しないケースもあります。

まるちゃんさんのようにホルモンバランスを整えるのは有効な手段です。頭髪専門クリニックでは女性の薄毛治療を実施している病院もありますが、費用が高くて通えないという方も多いでしょう。女性用育毛剤なら3000円程度でお財布への負担が少ないものもありますので、生活習慣の見直しと並行して使用するとよいでしょう。


よく読まれている人気エントリーまとめ

口コミで人気の女性用育毛剤おすすめランキング