030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れが原因

産後の脱毛は出産をしたほとんどの方が経験している脱毛症で、産後体内のホルモンのバランスが崩れることによって引き起こされます。

卵巣から分泌されるエストロゲン、プロゲステロンという女性ホルモンには髪を抜けにくくする(正確にいうと成長期を長くする)働きがあります。妊娠中は分泌されるホルモン量が増加しますが、産後急激に妊娠前の値にまで減少し、それまで引き止められていた毛が抜けだすのです。

つまり髪の栄養となる成分+女性ホルモンの分泌をサポートする食べ物を摂取することが、産後の抜け毛対策には効果的なのです。

産後の抜け毛に効く食べ物

脱毛は時間と共に落ち着くとはいえ、産後の髪の健康のためには食事をキチンと摂ることは重要です。よく、妊娠中に増えてしまった体重を戻そうとして急激なダイエットをする方もいますが、これは百害あって一利なしです。

母乳の質も悪化しますし、髪もぱさぱさになり脱毛だけでなく切れ毛が増えて薄毛となってしまうかもしれません。

産後の髪に良い食べ物は、まずはタンパク質です。髪を構成する主要成分であり、大豆製品、大豆、黒豆、魚、肉、卵、などの食品は必ず毎日摂取するようにしましょう。

さらにビタミンB群亜鉛は新陳代謝に関与する大事な栄養素ですので、豚肉やゴマ、チーズ、緑黄色野菜などバランスよく摂取するようにしましょう。

そして女性ホルモンの分泌をサポートするのはビタミンEやコレステロールです。つまり卵を摂取するとよいでしょう。

産後の抜け毛に効くサプリメント

どうしても忙しくて栄養素を十分に取りきれない場合はサプリメントで補うのもよいでしょう。亜鉛やビタミンB群はもちろん、ビタミンA、ビタミンCも粘膜を丈夫に健康似た持つには必要な栄養素です。

なるべくなら食事でとることが好ましいですが、育児に家事に、仕事にと忙しい毎日です。サプリメントでは摂取量を守り、必ず服用するようにしましょう。

サプリメントの中には、産後の抜け毛や女性の薄毛の改善のために、必要な成分を全て配合したものもあります。

早く治すには育毛剤を併用すること

そして早く脱毛や髪質を治すためには育毛剤を使用するとよいでしょう。無添加でナチュラル成分のものを使用すると肌にもやさしく、頭皮に有効成分を浸透させることができます。商品としてはエンジェルリリアンやベルタ育毛剤、マイナチュレなどたくさんの商品が開発されています。通販で購入できる女性用育毛剤には返金保証がついていますので、実際にお試しして自分の髪や頭皮にあったものを選ぶようにしましょう。

関連記事:産後の抜け毛に効く女性用育毛剤


よく読まれている人気エントリーまとめ

口コミで人気の女性用育毛剤おすすめランキング