5faeb94b81b5e2542d5e68a8f104d80e_s

男性の薄毛・抜け毛防止に効果的な栄養成分

男性の薄毛・抜け毛の要素は、遺伝的な問題もありますが、頭皮の状態が影響してくるケースも多々あります。例えば、毛髪生成に必要な栄養素が不足していたり、血行不良によりせっかく摂取した栄養も毛細血管の末端まで行き届かないことなどが主な原因です。

つまり、普段の食生活の内容が大きく影響しているため、食生活を改善することで薄毛・抜け毛の改善につなげることができます。そこで今回は、特に頭頂部の薄毛に悩んでいる男性必見!薄毛・抜け毛防に効果的な栄養素を以下に紹介しますので是非参考にしてください。

タンパク質

そもそも髪はケラチンというタンパク質から構成されています。このため、良質なたんぱく質やこれらをケラチンに変換させるのに必要なミネラル分も併せてしっかり摂取することが大切です。また、クエン酸はミネラルを吸収しやすくする作用があるので一緒に摂るとさらに効果的です。

亜鉛

亜鉛はタンパク質が毛髪生成に必要不可欠な栄養素で、タンパク質が毛髪細胞の合成を促進させる効果が期待できます。

ビタミン

ビタミン類は発毛に必要不可欠な栄養素であるのと同時に頭皮環境を整える効果も期待できる優秀成分です。特に薄毛対策に効果的なのが、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンEです。

DHA・EPA

抜け毛防止のために毛根にまで栄養分が十分に行き届くように頭皮の血行をよくすることが大切です。頭皮の血行がよくなると摂取した栄養成分が毛細血管まで行き渡り、抜け毛が予防につながります。DHAやEPAは、血液をキレイにして血液循環をよくする効果が期待できます。

男性の薄毛回復のため毎日摂取したい食べ物

上記に抜け毛予防・薄毛回復のために頭皮・毛髪によい栄養成分を紹介しましたが、具体的にどのような食べ物を摂取したらよいのでしょうか?以下に栄養素ごとの食品を紹介します。

タンパク質

  • 動物性たんぱく質が多く含まれる食品
    肉類 魚介類 卵など
  • 植物性たんぱく質が多く含まれる食品
    大豆 豆乳、納豆、豆腐、湯葉など大豆製品

タンパク質には動物性と植物性があり、どちらも毛髪を発毛させるために効果的なのですが、脂肪分の多い動物性たんぱく質を取り過ぎると、皮脂が過剰分泌され毛穴が詰まり抜け毛の原因となり、血流悪化により栄養分が毛細血管まで行き渡らず、抜け毛・薄毛につながるので注意しましょう!

ビタミン類

  • ビタミンB2が多く含まれる食品
    青魚 卵 大豆・大豆製品 ウナギ 乳製品など
  • ビタミンB6が多く含まれる食品
    肉類 鮭 鮪 ナッツ類など

ビタミンB2とビタミンB6には新陳代謝の促進や発毛促進効果が期待できます。さらに皮脂の分泌量を制御するので頭皮環境改善に欠かせない重要栄養素です。

  • ビタミンEが多く含まれる食品
    かぼちゃ ニンジン ごま 魚介類など

ビタミンEは血管を広げる作用があるため血流改善効果が期待できます。薄毛の原因、血流悪化を改善するために非常に効果的です。ビタミンCと一緒に摂ることで吸収率が高まり、おすすめです。

  • 亜鉛が多く含まれる食品
    牡蠣 肉類 魚介類 アーモンドなど

亜鉛はタンパク質の毛髪生成を助ける重要栄養素ですが、普段の食生活ではなかなか摂りにくい食品なので、意識的に摂取することが大切です。

サプリメントなら毎日手軽に続けられる

強く美しい髪は毎日の食事から作られます。基本的には食生活の見直しをおすすめしますが、忙しく毎日上記のような食品をバランスよく摂るのが難しいという人には、有効成分を効率よく摂取できるサプリメントを利用するのも手段です。ただ、サプリメントを摂取する以前に、まず気を付けるべきポイントを以下に列挙します。

乱れた生活習慣の見直し

お酒の飲み過ぎは、髪を構成するタンパク質を作る肝臓にダメージを与えます。また、脂肪分が多い食事は、血流悪化を引き起こし、髪に必要な栄養分が十分に行き届かなる上、皮脂過剰分泌により毛穴が詰まり、抜け毛・薄毛の原因となります。まずは食生活を見直し、規則正しく髪や頭皮に効果的な栄養素をバランスよく摂取しましょう。

また、喫煙や過度のストレスも、血流悪化を引き起こし、髪の毛に必要な栄養分が行き届かなくなってしまい、抜け毛・薄毛の原因となります。健康な髪を維持するために喫煙はほどほどに控え、ストレスを溜めないようリフレッシュ法を見つけておくこともおすすめです。

髪・頭皮に優しい環境作り

髪の洗い過ぎやパーマ、カラーリング、整髪料も頭皮や髪にダメージを与えます。普段から頭皮に優しい環境作りも大切なポイントです。

上記に紹介したように日常生活上に抜け毛・薄毛の原因はたくさん潜んでいます。心当たりのある人は、まず第一に生活習慣を見直しましょう。サプリメントの役割は、あくまでも食事の補助としてですが、髪に有効な成分をお手軽に毎日摂取できることが最大のメリットです。継続して摂取し続けることで、かなりの効果を期待することができます。

関連記事:男性型脱毛症(AGA)の原因と改善方法まとめ