名前 ヒロシ
性別 男性
年齢 20代
職業 会社員

20歳を過ぎた頃から薄毛が進行

私は現在、28歳の男性です。

幼少のころから、額は人よりも広い方で、その広さは掌くらいありました。それで中学や高校時代はよくからかわれたりしていましたが、自分では別に額が広いだけで禿げてはいないから問題ないと思っており、特に気にはしていませんでした。

しかし、二十歳を過ぎたころから、前髪が少しずつうすくなってきているのに気付き、その時は非常にショックを受けました。まさかこの年齢からそんなことになるとは思わず、何か対策をしようにも、当時はまだ学生時代で、お金もなく育毛剤やヘアケアの店に通う余裕などありませんでした。出来るだけ前髪をおろし、なんとか髪の薄さをごまかしながらの学生生活は、周りの目も気になりますし、とてもストレスのたまるものでした。

初任給で育毛を検討

それから就職して、初めての給料で何を買うか考えた時に一番に思い浮かんだのは育毛剤でした。

インターネットでどの育毛剤が効果があるのかを毎日のように調べに調べて、ようやくプロぺシアという商品にたどり着きました。錠剤タイプのもので、実際の研究で発毛効果があるという実績がありましたので、この商品を選び、インターネットで購入しました。

口コミなどを見ると、初期脱毛で、飲み始めのころには少し髪の毛が抜けるというのもよく書かれており、それが少し心配だったのですが、その初期脱毛を乗り越えるとよく毛が生えてくるという口コミも多かったので、とりあえず半年と決めて飲んでみることにしました。

プロペシアを飲んでみた結果

その結果、飲み始めて一ヶ月ほどで恐れていた初期脱毛が起こりました。シャワーの後に排水溝をチェックすると、明らかに抜け毛が増え、前髪から透けて額もよく見えるようになりました。しかし、それはあらかじめ覚悟していたことでしたので、それからも効果を期待して飲み続けました。

その後2ヶ月ほど続けて飲んでいましたが、抜け毛の量は相変わらずで、最初のころに比べると抜ける量は減りましたが、一向に増える気配はありませんでした。徐々に髪が減っていっているというストレスからなのか、薬のせいなのかは分かりませんが、とにかくこの状態がこれ以上続くとまずいと思うようになりました。元々の予定では半年は薬を飲み続けようと思っていましたが、結局初期脱毛のせいで減っていく髪の毛に耐えられず、3ヶ月ほどで飲むのをやめてしまいました。

この減ってしまった髪をどうしようかと考えていましたが、薬をやめてからしばらくすると、徐々に髪が増えているのが分かり、薬を飲む前の状態くらいには戻りました。結局プロぺシアは私の体にはあっていなかったようで、今はまた次の育毛剤を探しているところです。


プロペシアが合わない人は副作用の無い育毛剤がおすすめ

最新版!人気の男性用育毛剤おすすめランキング