名前 なかのさん
性別 男性
年齢 40代
職業 自由業

急激なダイエットが原因?薄毛が進行

髪のボリュームが気になりだしてきたのは20代後半からです。

私の家系でハゲてる人がいなかったことと、当時の私の年齢が若かったことから、これがそのまま薄毛になるとは思いも寄りませんでした。またその当時は髪が薄くなる心あたりもあったんです。

20代半ば頃に、髪の毛を脱色して金髪にしていた時期が2年ほどあったので、それなりに頭皮と髪の毛にダメージがあったこと、それが原因かわかりませんが、頭皮が炎症を起こしていてフケの量がものすごかったこと(今でいう頭皮湿疹ってやつです)、1年ほど前にダイエットをして身長176cmで体重100kg近くあったのを60kg、この過酷な40kgダイエットを3ヶ月でしたストレスが頭皮に来たという感じで、薄毛の要因となりえることが多数あったんです。

頭皮の湿疹を治療

対策としてはまずこれらの要因を潰していきました。

その頃髪の毛は金髪ではなく茶髪程度に染めていたんですが、まずこれを黒髪に戻し、それ以来ずっと染髪はしないようにし髪の毛と頭皮にダメージを与えないようにしました。

次に皮膚科で頭皮を診てもらいました。髪の毛で頭皮の状態は自分では確認しにくかったんですが、やはりお医者様から頭皮に湿疹ができてるのでと、最初は朝晩2回つけるように、少し治まってきたら一日一回にしてくださいとステロイド入りの薬を処方してもらいました。これが結構効いたようで、最初は薬をつけるときにシミるような痛さがあったんですが、3日もすれば痛みはなくなり一週間ほどでフケとかもなくなりました。

豆乳と亜鉛サプリを飲み始めた

次に体調面ですが、これだけはもうどうしようもないですよね。
ダイエットをし終えてから一年ぐらい経過してますし、ダイエット達成した頃は食事量も制限しつつ食べてましたが、今は普通に食事をしてるので栄養が足りないなんてことはないわけです。
とりあえず健康面の改善と頭皮によさそうなものを食べてみることにしました。

主に摂取するようにしたのは豆乳と亜鉛サプリです。

効果があるかどうかはわかりませんが、豆乳は大豆イソフラボンが含まれています。この大豆イソフラボンっていうのが女性ホルモンと酷似していて同様の効果をもたらすことで有名なんですが、この擬似女性ホルモン効果で薄毛対策をしようって思ったんです。

あと豆乳には血中コレステールの低下や脂肪酸の分解、美肌効果、腸内環境の改善、カリウムが多く含まれているので、塩分過多の対策など健康面にもとても優れているんですよね。こういう健康面の効果も期待したわけです。

亜鉛サプリは亜鉛って不足すると頭髪に影響を与えるんです。主に不足する原因としては、射精回数が多いことなんです。精液を作る時に亜鉛が必要になり、これが不足するとハゲや白髪、睡眠障害などを引き起こすとのことでした。

当時女性関係は激しかったのでそういう面での心あたりもあり、亜鉛サプリを服用しました。
俗説で坊主は性欲が強いっていいますが、こういう所からきたんだと思います。

薄毛対策の結果

こんな感じで薄毛の原因を各個撃破していったんですが、抜け毛はたしかに減ったのは実感できたんですが、ボリュームが戻ることはありませんでした。

薄毛の進行速度にブレーキをかけれたというだけで、根本的な薄毛対策にはならず、現在もハゲに向かって進行中です。


自己流の薄毛対策で効果が出ない人は育毛剤を使うべし

最新版!人気の男性用育毛剤おすすめランキング